ATELIER MINAMI GRAHIC DESIGN/ART DIRECTION

『ナラティブホームの物語』

書籍 発行 | 医学書院

死を間近に迎える患者さんと、いかに向き合うか……。富山で終末期医療の現場に携わる医師の綴ったエッセイ。表紙や見返しの写真は、これまでに著者やスタッフの方が撮影された生のスナップから。巻末には付録として、在宅ケアのための、てあて資料も掲載。イラストは尾柳佳枝さん。